まったく新しいお店・会社探し

自住禅寺

秋芳町秋吉にある自住寺

メッセージ

秋芳町秋吉の中国自動車道「美祢インター」から車で20分にある『自住禅寺』
自住寺の寺伝によると、寿円禅師は自住寺を再興した僧で、正平9年(1354)この地の大干魃に際して、広谷の滝穴(今の秋芳洞)にこもって雨を祈り、その効験があったので、奉謝のため滝穴の淵に身を投じました。
里人は、その徳をしたって禅師の骨灰をもって造ったのがこの像であるといわれています。
現在は、秋芳洞入口脇の堂に安置されています。

詳細情報

名称 自住禅寺
住所 754-0511
美祢市秋芳町秋吉5163
TEL 0837-62-0520
アクセス方法

JR山陽本線新山口駅より車45分

美祢インターより車20分