メッセージ

学研都市線忍ケ丘駅徒歩5分にある岡山行者堂。
岡山行者堂は人王四十代天武天皇の御代(六七三~六八五)に役の行者様、自らの開基になるとされる。
奈良時代のはじめ、葛城山で修業を積んだ役小角は、すぐれた神通力を体得した修験者として崇仰され密教修業の理想的祖師として仰がれるにいたる。
本山たる大峰山は、その参拝道も世界遺産に認定され山岳修験の場があり、なかでも目もくらむ断崖から身を乗り出させて俗念を戒める「西ののぞき」はそのきわめつけである。

詳細情報

名称

岡山行者堂

住所

575-0002

四條畷市岡山2-7-3

TEL

072-879-7969

アクセス方法

JR学研都市線忍ケ丘駅より徒歩5分

定休日 不定休

地図

ここに地図が表示されます

Youtube