まったく新しいお店・会社探し

住宅建築コーディネーター事務所 住デザイン

住デザインへのご相談は全て無料です。

家づくり、家・土地を売る、買う、部屋を貸す、借りるは住デザインへ

家を建てるなら2019年04月26日
関西で人気の街

関西で住むならどこがいいでしょうか?

 

今回は、住デザインのある明石市について紹介したいと思います。

 

明石市は、例の明石市長の暴言の件で全国的に有名になりました。

 

明石市と聞いて、イメージするのは、

 

明石焼き(地元では玉子焼きと呼びます)やたこや鯛などで有名な昼網市場の魚の棚(うおのたな地元ではうぉんたなと呼びます)が

有名なところです。

兵庫県にあり、神戸市のお隣りに位置します。

 

この明石市は、子育て世帯の転入が多くなり、明石市の人口も、もうすぐ30万人を超すほどになりました。

 

6年連続、人口がV字回復している全国的にも珍しい地域となります。

 

そのため、財源も税収増となり、様々な施策が実施されています。

 

主な、施策は、

 

所得制限なしでの中学生までの子供医療費の無料化と第2子以降の保育料の完全無料化

公共施設の無料化(市民プールは小学生以下は無料、中高生世代交流施設では、中高生はスタジオ代や楽器も無料で使用できます)

保育所の受け入れ枠の大幅増に加え、駅から保育所までの送迎バスや保育所に車を置いて、通勤できるパーク&ライド専用駐車場を整備

全公立幼稚園は、小学校に隣接し、全公立幼稚園で3歳児保育と預かり保育を実施

3歳児以上の保育所等の給食副食費(おかず代)を無償化

小中学校給食は全校実施、教室はエアコンを設置

全28校の小学校で学童保育

移動図書館が2台あり、お届け先が77箇所

子供の健康受診時、4か月のお子様には絵本2冊、3歳6か月のお子様には絵本1冊を市からプレゼント

 

いかがですか?

子育てファミリーが移住されるので、税収もアップし、それが市民に還元されるので、住みやすくなり、人口も増えるという

好循環が生まれています。

 

あなたも子育てファミリーにやさしい明石市に、住んでみませんか?

明石市

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』