まったく新しいお店・会社探し

(有)ユーキ (リ・ユーキホーム)

直接発注の醍醐味です!!

名古屋で一番手厚いリフォームなら♪

リフォーム2018年10月12日
昭和区◻️マンション寮◻️お風呂リフォーム◻️内装工事

こんにちは!ユーキの青木です♪

現場では職人さんの邪魔にならなよーに、ゴミなどを片付けたりしながらウロウロ♪

写真じゃ真っ白のクロスですが、人気の石目調です。

比較的安価でおしゃれ感出すのにぴったりなSP-2133番はよくご提案させて頂いてます。

飽きもこないですし、リフォームの場合は張替がメインなのでなるべく厚手のクロスで下地に影響が出にくく、最近感も出て欲しいので、同じようなAA級のクロスよりも安くて張り上がりがいいのです!!

リフォームだと、どーしても下地の影響を受けやすいのでせっかく好きなものを選んで貰ったのに、えーーーって!ことも起きることもあります。。

なのでお選び頂く時から予め想定されることはご説明させて頂いておりますので、張りたいクロスに既設の状況にもっとも適したクロスをオススメさせて頂くこともあります。

またトイレと廊下にはクッションフロアではなく、長尺を貼りました♪

クッションフロアではなく、長尺シートで施工させて頂きました♪

なんといってもクッションフロアより丈夫。土足でもオッケーです(笑)

クッションフロアだと重いものを落としたり、机など重量があるものを上に置くと凹みやすいのですが、長尺なら凹みづらく痛みづらいので店舗さん向きですね♪

価格面ではクッションフロアの方が安価ですが、コストパフォーマンス的にはこちらがオススメかと思います♪

たかがクロス、されどクロス。そしてクッション、はたまた長尺。

何を選ぶかはもちろんお客様の自由です。

ただしメリットとデメリットもあるので、現状の状態やご使用背景に応じてよりよい方向でお伝え出来ればとも思っております。

お客様の目線は仕上がり重視となりますので、仕上がりイメージを損なわない為の見えない影の努力は、元を辿れば柱を建て、ボードを張るとこから、

もっと元を辿れば、より良いものを仕上げたいという職人さんへの意識の左右まで工事中はちょっとしたことで感動が生まれます♪

みんなのちょっとした努力や意識が最終的によりよいものに繋がるので、そんなことを思いながらする後片付けやお掃除も楽しい時間になるよーな。 

今日も最後にお掃除をしながら感じた一時でした。

ご連絡先は、こちらへ↓
(有)ユーキ / リ・ユーキホーム
電話 052-732-6331

https://dokonet.jp/top/shop/aichi/2868517